トップ > 自主事業一覧

キッズジョブ2019

日時 8月17日(土)・18日(日) 10:00 〜 16:00
内容 未来の自分を見つけに行こう! 「お仕事体験エリア」「ものづくり体験エリア」「働くクルマ体験エリア」「商店街エリア」で、仕事を体験して、学んで、未来の自分の働く姿を見つけよう!
入場 無料
共催 富士市 ・ ふじさんめっせ
同時開催 富士市技能フェスティバル(主催:富士市技能フェスティバル実行委員会)
富士市のはたらく見本市(主催:富士市のはたらく見本市実行委員会)

ご来場ありがとうございました。

8月17日、18日開催の「キッズジョブ2019」には、昨年を上回る8,595名の皆様にご来場いただきました。ありがとうございました。

「キッズジョブ」では職業体験等を通じて、興味のあること、好きなこと、将来仕事としたいものを見つけてほしいと開催しています。また、子どもたちにとって生まれ、育つ街「富士市」にどんな企業があるかを知ってもらうことができます。子どもたちが、真剣に仕事を体験している様子に出会え、実に有意義な2日間となりました。毎年、一番楽しかった体験を子どもたちに質問をしていますが、実に様々で、親御さんたちでさえ、その回答に驚かれることもあります。来年には興味が変わっていることもあるでしょう。それでも、富士市にある仕事に興味を持ち、これから、どんな勉強をしていこうかという道しるべになっていればと思います。

また「キッズジョブ」では、職業体験のお手伝いに、高校生ボランティアスタッフが活躍してくれており、毎年ご来場者からも、関係団体の皆さまからも、高い評価をいただいています。今年は静岡県立吉原高等学校、同富士宮東高等学校、同富岳館高等学校、同富士宮北高等学校、学校法人 静岡理工科大学 星陵高等学校、静岡県富士見高等学校(順不同)から、延べ50名の生徒が参加してくれました。参加の理由は様々ですが、高校生にとっても、よい体験になったようで、最後まで清々しい姿を見せてくれました。

最後に、開催にあたり、ご協力・ご協賛いただいた関係団体の皆さまに、お礼を申し上げます。どうもありがとうございました。

職業体験について

みんなで守ろう! キッズジョブのルール

1. 体験の予約は、家族や友だちにたのまず、必ず自分でとります。
2. 食べ物をあつかう体験の前には、必ず石けんで手を洗います。
3. 列にわりこむなど、他の人の迷惑になるようなことはしません。
4. 自分より小さい子には、特に親切にしよう。
5. みんなが楽しめるよう、周りをよく見て行動します。

どんなお仕事体験があるかな? クリックしてみよう! ⇒ 「会場案内」

キッズフリマについて

ふじさんめっせで行う「キッズフリマ」では、売るのも、買うのも小学生以下のお子さまだけです。
モノを大切にする心や、お金を大切にする心を、実体験を通じて学んで、この夏大きく成長ましょう。

日時 8月17日(土)・18日(日) 10:00〜15:00
※ 出店者は9:00〜9:20集合となります。
※ 15:00からの片付けとなります。
場所 キッズジョブ会場内(屋内)
出店費 1ブースにつき1日300円
出店資格 小学3年生から小学6年生。2〜3名 1組で お申込みください。
(4名以上での参加は、2〜3名の2組に分かれてお申し込みください)
ブーズ 2m×2m
販売ルール 食べ物・生き物・モデルガンなど危険なモノは販売禁止。
カードゲーム・メダルは販売価格上限 300円までとします。
(詳しくは「出店案内」「キッズフリマQ&A」をご覧ください)
ご注意 保護者・中学生以上の方はキッズフリマのエリア内に入る事は出来ません。
自立心を養うために、準備や販売、後片付け等も温かく見守ってください。
どうしても助けが必要な時は、高校生スタッフがお手伝いします。

・ 開催のご案内
・ 出店案内(子供用)
・ 出店案内(保護者用)
・ キッズフリマQ&A

協賛企業

特別協賛
協賛
  おうちCO-OP   潟Vーボン   鰍sOKAI   パルシステム静岡

ケータリング (50音順)

おこたま本舗   自家製麺 味一番   静岡駿河本舗   中華料理 駿香楼   ハニーフードサービス   BAKERY & CAFÉ SUN   MORI-KUN   焼肉 牡丹苑   レカント   れっどぱーる




実績

キッズジョブ 2019
         
         
富士のふもとの大博覧会2019
         
         
ふじさんパンマルシェ・なんでも富士山2019
         
         
ふじのくにキャンピングカーショー